「立ち止まる時間」が欲しい未来をかなえる | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

「立ち止まる時間」が欲しい未来をかなえる

魅力的なコンテンツであなたのファンをつくる!
ブログの書き方をお伝えしている「編集脳」アカデミーの藤岡信代です。
自分自身の真の価値と出会い、思いが伝わる喜びを知って、笑顔が輝くビジネスを続ける女性をサポートしています。


先日、質問家のマツダミヒロさんが主催されているしつもんカンファレンスに参加するため、沖縄に行ってきました!

会場は、なんとサミットの会場にもなった万国津梁館。


こんなところ↓

http://www.shinryokan.com/index.jsp


岬の端にあるので、セッションの間にホールから廊下に出ると窓からの眺めは、一面の青い空と海。

晴れ晴れ、のびのびとした気持ちで過ごしてきました。


セッションのひとつ、「なぜ世界中のエグゼクティブは舟に乗るのか?」について思うところがあったので、感想の動画も撮ってみました。


動画はこちら↓


クルーズ旅行はいま世界中でブームになっていて、日本にも海外から大型客船が次々に寄港しています。

飛行機ならビューンと数時間のところを 半日かけてゆっくりと航海する。

クルーズの旅は、「効率」という意味ではいま一つかもしれません。

けれども、私を含め、体験した人はその魅力にとり憑かれてしまいます(笑)。


なぜか?


流れる時間の質が違うからなんですね。

私が体験したのは、16層からなる超大型のファミリータイプだったのですが、 それでも、船上で過ごす時間の豊かさを感じることができました。

そして、ふだんはできない「自分との対話」をしてきました。



迷ったときこそ「自分の心の声」を聞く


欲しい未来をかなえる、というと、目標を立てて、行動計画を立てて、効率よく、まっすぐに進むのがいいように思いがちですが、 実際はそんなに簡単ではなくて(笑)、「これでいいのか?」「この方向でいいのか?」 迷うことばかりです。


そんなときこそ「自分の心の声」を聞く。< /p>

立ち止まる時間をあえて持つこと。

心の声が「やりたい」と囁くことこそ、未来をかなえる推進力になるからです。


迷ったら「やりたいこと」を選ぶ。

心の声を聞くために立ち止まる時間をつくる。


そんな考え方をあなたにもお伝えしたいと思いました。

日常にも「立ち止まる」時間と場所、持ちたいですね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する