人生をランクアップするための方法、体験してきました! | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

人生をランクアップするための方法、体験してきました!

魅力的なコンテンツであなたのファンをつくる!
ブログの書き方をお伝えしている「編集脳」アカデミーの藤岡信代です。
自分自身の真の価値と出会い、思いが伝わる喜びを知って、笑顔が輝くビジネスを続ける女性をサポートしています。

 

「言葉にする」というテーマでお届けしよう、と決めたのに、沖縄、山形、そして地中海クルーズとインプットの時間があまりに濃ゆくて、それぞれの地で学んだことを消化するのにいっぱいいっぱいでした(笑)。


Facebookでつながっている方は投稿をご覧いただいたと思いますが、とどめは、地中海クルーズコンサル。

そう、ただ単にクルーズ船で旅行していたのではないのです。

7泊8日の濃~いコンサルを受けていました。

人生をランクアップするために。


今日のブログはその学びをシェアしたいと思います。

 

 

「人生をより良いものに変えたい!」と切望したことはありますか?

 

私は今までに3回あります。


一度目は、出版社で昼も夜もなく働き、自分を見失いかけていたとき。

あきらめかけていた結婚話が急に動き出し、「この結婚で人生を変えよう!」と思いました。

結婚さえすれば、暮らしが変わる。人生が変わる。

夫さえいてくれれば私はもっと楽になれる!


すがるような気持ちでスタートした結婚生活は、夫への期待や要望ばかりが先にたち、最初からうまくいきませんでした。


二度めは、会社を辞めようと決めたとき。

社長に認めてもらえない。
ならば私が退社しよう・・・

そう考えた上での辞職。

未来への希望もなく、ただ目の前の辛さから解放されたかったのかもしれません。

感謝の気持ちを十分に伝えることもできずに職場を去り、心の中は敗北感と情けなさでいっぱいでした。


そして三度めの今回。


いまの実力から言えば分不相応な値段の、ラグジュアリークルーズコンサルティングに申し込みました。

かつての私なら、絶対にしない過剰な「自己投資」です。

でも、過去の二回と明らかに違っていたのは、そこで何が得られるのか
わかった上での選択だったこと。


誰かにすがるのでもなく、みじめな気持ちで逃げるのでもなく、「自分と対話する」ためにコンサルを受けることにしました。

コンサルタントのマツダミヒロ・WAKANA夫妻が、私にいま必要なものを確実に引き出してくださる、と確信していたから。

そして、それがたくさんの「自分と向き合う時間」になるとわかっていたから。


人生の転機に必要なものは、誰かがくれる答えではなく、「自分と向き合う時間」なのです。

 

コンサルを豪華クルーズ船で行う理由とは?

 

自分と向き合うのが目的であるならば、豪華客船である必要はない、と言えるかもしれません。


けれども、そこにはちゃんと意図と意味がありました。

私が気づいただけでも5つほどあるのですが、それはまた別の機会にお話しするとして、ここではいちばん大事なことだけをシェアしますね。

海外を豪華客船で旅する

この環境に身を置くことではじめて、自分が「心からやりたい」と思えることを感じることができる。

それを大切に扱ってもらえる。

そして、自分でやると決めて、やってみて、喜びを感じるという体験ができる。


世間一般の常識や自分の囚われにしばられがちな環境と時間から離れることによって、はじめて本来の「やりたいことをやる!」ということの喜びを実感できるのです。


それはたとえば好きな時間にお昼寝するとか、昼間からシャンパンを飲むとか(笑)そんな些細なことだったりするのですが、その小さな体験の繰り返しが、忙しい日常で流されがちな、本来の「やりたいこと」を呼び覚ましてくれました。


クルーズ旅を終えたとき私の心に浮かんだのは、「もっと人生を楽しんでいいんだ!」というフレーズでした。


遺跡と聞くと見に行かずにいられない、

酔っ払うとダンスフロアで踊っちゃう、

そんな私(笑)で全然オッケーなんだ!


言葉にすると簡単ですが、こんなシンプルなことを今までしてこなかった。

できていなかった。


だから、このフレーズを胸に生きることは、自分の中の大きな「価値の転換」になりました。

おそらく人生を変えるほどに。


これからの毎日は、

日常の中で「やりたい!」「楽しい!」をたくさん感じて生きていこう、と思っています。

それはきっと些細な体験の積み重ねであるだろうと思います。


それでも、私の魂が喜べば、大きな勇気となって次の一歩を踏み出せる、

そのことをクルーズ旅が教えてくれました。


もし、あなたも人生をランクアップしたい、と願うのなら、いつもの環境とはちょっと違うところに身を置いて、自分の心に、「本当はどうしたい?」と問いかける時間と、それを思いきりやってみて魂が喜ぶ瞬間を味わってみてください。


自分の中に湧き出るエネルギーをきっと感じることができる、と思います。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する