アクセスを集める記事のポイントは、自分の●●にあり! | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

アクセスを集める記事のポイントは、自分の●●にあり!

魅力的なコンテンツであなたのファンをつくる!
ブログの書き方をお伝えしている「編集脳」アカデミーの藤岡信代です。
自分自身の真の価値と出会い、思いが伝わる喜びを知って、
笑顔が輝くビジネスを続ける女性をサポートしています。

今日は、2016年1月から始めたコース講座でも明らかになってきた
アクセスアップの秘訣としての「ブランディング」について、お伝えしようと思います。

本題に入る前に、コース講座ではどんなことを学ぶのか、ご紹介しておくと、

●コース終了までの目標設定
●ブログのコンセプトとターゲット
●コンテンツ(カテゴリー)の決定
●スケジュール管理
●動線計画とFacebook活用術
●2ステップマーケティングとメルマガの考え方
●文章構成術
●見出し術
●アクセス解析

というラインナップになっています。

ブログ講座なのに、こんなにいろいろ?と思われるかもしれませんが
ブログ=メディアなので雑誌を一つ立ち上げるのと同じなんです。
必要なスキルと考え方をひととおり習得していただくためのコースになっています。

さて、その中でも実は皆さんが苦戦されるのが、
ブランディング=自分の強みを知るというワークです。

コース講座では、
●ブログのコンセプトとターゲット
で、考えることになるのですが、
ブログのコンセプトづくりのために、「自分の強み」を知ってブランディングするという作業は欠かせないんですね。

あなたは
「自分の強みを教えてください」
「どんなブランド戦略ですか?」

と聞かれてすぐに返答できますか?

自分の強みを30秒の自己紹介プレゼンで表現できるようになる、というのが目標なのですが、
これができる人は、すごく少ないです。
(かく言う私も、毎週金曜日に通っているビジネス交流会の朝活で実戦トレーニングしている最中です)

さて、本題に戻って、
なぜ、ブログで自分の強みを表現できるようにしなければならないのか?

ビジネスで考えてみると、市場でのポジションをどこにとるか?ということになるからです。
差別化・独自化して、競合がなるべく少ないポジションに立つことが有利に働くんですね。
そもそも、できるだけ人とは闘いたくないです(笑)。

競合が少ないポジションに立つことは、
自分だけのブランドを持つとも言えます。

これが明確に決まっていないとブログ(メディア)を創ることはできません。
ブログタイトルが決まらないし、デザインも決められないし、
書くべきコンテンツの内容も、それをわかりやすく分類したカテゴリーも設定できません。

雑誌で想像してみてください。
女性誌、だいたい30代くらい対象きれいめ、みたいな。
こんな曖昧な雑誌(笑)、読もうという気になれないですよね。

でもね、意外に多いんですよ。
「・・・みたいな。」というブログ。
それは、タイトルにも表れるし、デザインにも、コンテンツにも表れます。

だから、スタート時点でしっかり「自分の強み探し」をする。
それをもとにコンセプトを固める。

これがのちのちのアクセスアップのポイントにもなってきます。

やらずに始めちゃった・・・という人も大丈夫!!
WEBのいいところは、どんどん進化できることですから!

今週は、ブランディングについてお伝えしていきます♪

雑誌のように楽しく!書籍のように役立つ!
ブログの書き方の参考になれば、うれしいです。
今日も楽しくブログを書いて、あなたのファンを増やしていきましょう。

コメントは利用できません。

雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する