ファンをつくる力は、すでに持っているものの中にある | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

ファンをつくる力は、すでに持っているものの中にある

編集脳アカデミーの藤岡信代です。

あなただけのキーワードを見つけ、一生使えるコンテンツを育てるコンサルティングをしています。

 
本日は、7月に旅したスペインのサンセバスチャンで学んだことのシェアをします。
 
 

“美食の街”サンセバスチャンの魅力

 
 
今回の旅の前半は、「経営者のための地中海クルーズ」のアシスタント、後半は、サンセバスチャンでのマーケティングを学ぶツアーに参加しました。
 
サンセバスチャンは、スペイン北部フランスとの国境付近にあるバスク地方の都市です。
あのピンチョスを生み出したバル文化の盛んな地域で、近年では“美食の街”として知られています。
旧市街に立ち並ぶバルをはしごするバル・ホッピングや、ミシュランの三つ星ホテルが数々あること、お父さんが料理を楽しむ社交の場でもある「美食倶楽部」などなど食に関する魅力的なトピックスがたくさん!
  
今回のツアーでは、「美食倶楽部」にお邪魔して料理学校の先生手ずからのバスク料理をいただいたり、三つ星レストランAkelarreでオーナーシェフのレクチャーを聞き、ランチをいただいたり、貴重な体験をしました。
目的は、ここ10年で観光客を増やしている「ファンづくりの秘訣」を学び、感じ取ること。 
 
仕掛け人とも言える一流の料理人の方々から聞けたその秘訣とは・・・
 
 
 

魅力は、つくるものではない

 
 
バル・ホッピングも、美食倶楽部も、三つ星レストランも、観光客を呼ぼうとしてつくったものではなく、もともとあったライフスタイルの上に成り立っている、ということ。
そして、その魅力を輝かせているのは、当たり前のことを大事に、基本を徹底して教える先生の存在と、モラルをベースに文化を守り続けている住人たちということ。
マーケティングの視点を学ぶつもりでいたわたしは、目からウロコが落ちる思いでした。
 
 魅力をつくろう!とか新しい仕掛けをしよう!とか人を真にひきつけるものはそこではないのですね。
もともとあるものを大事に、磨き続けること
それが伝わって自然にファンをつくっているのです。
三つ星レストランも、斬新なレシピで注目されていますが、バスクの伝統からは決して逸脱しないということ。
 
そして、最も大事にしていることは「食材の旬」
 
オーナーシェフの言葉に思わず涙が出そうになりました。
食文化の発展の土台にはある料理学校が寄与しているのですが、そこで教えていることも「料理の基本」。
 
基本ができているからこそ新しいアレンジができる、という言葉にも打たれました。
  
 

自分の中に、光るものを見つけよう

 
 
ツアーで学んだことは別のメディアでもシェアしていきたいと思いますが、サンセバスチャンの成功を個人に置き換えるとしたら、ずっと大事にしている『自分のスタイル』『自分の価値観』そこにこそ、魅力になるものがある、ということだと思います。
  
わたし自身もそうですが、「力をつけたい」と思うときは新しい学びをしよう!付け加えていこう!と考えがちです。
でも、それが輝くには、土台になるものが必要。
 
つまり、自分自身のライフスタイルや価値観をどれだけ大事にして、磨いているか、がポイントになるのですね。
 
外から学ぶことも大事だけれど内なるものを磨くことも大事
両面があってこそ真のファンづくりになるのだ、と学びました。
 
 
 

あなたの魅力発見!始めます

 
 
最後に、ちょこっとお知らせです。 
秋から電子書籍出版の入門セミナーを始める予定ですが、それに向けてコンサルティングメニューを一新します。
 
ブログ、メルマガ、メール講座(ステップメール)、オンライン講座、そして、電子書籍出版。
これらのコンテンツづくりをトータルに提案するコンサルティングを始めます。
ブログを書いている人なら誰でも電子書籍出版は可能ですが、メディアづくりとコンテンツづくり、そしで電子書籍出版をトータルにプランニングすれば、効率よくビジネスに活かすことができるので、その視点でコンサルしたいと考えています。
 
ほんとに、ブログだけで発信というのがいちばんもったいないのです。
ブログだけでも精いっぱい・・・と思っている人にこそ、知ってほしいな~と思います。
メニューが整い次第、メルマガご案内していきますので、メール講座にご登録がまだの方はぜひご登録を!
 
 雑誌のように楽しく!書籍のように役立つ!
ブログの書き方の参考になれば、うれしいです。
今日も楽しくブログを書いて、あなたのファンを増やしていきましょう。 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する