ランキングに参加したほうがいいですか?【今さら聞けないブログのQ&A】 | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

ランキングに参加したほうがいいですか?【今さら聞けないブログのQ&A】

編集脳養成アカデミー

魅力的なコンテンツであなたのファンをつくる!
ブログの書き方をお伝えしている「編集脳」アカデミーの藤岡信代です。
自分自身の真の価値と出会い、思いが伝わる喜びを知って、
笑顔が輝くビジネスを続ける女性をサポートしています。

今さら聞けないブログのQ&Aを取り上げています。
今日は、こちらの質問 ↓

ランキングに参加したほうがいいですか?

私の答えは、Yes, sure! はい!もちろんです!

ブログ村や人気ブログランキングなどは、
ブログサービスの枠を越えて記事リンクを張ってくれるありがたいサービス。
SNSにリンクを投稿するのと同じように、
新規の方がブログを訪れる「入口」になってくれます。

ただ、注意点が一つ。
ある程度、順位が上がらないと流入はほとんど見込めません。

これは、SEOと同じ理屈で、
人はランキング上位のブログには関心を抱くけれど、
ランキングが低いブログをわざわざ「読みたい」と訪れる人は稀だからです。

だから、まずはランキングを上げることを目指さないと
面白いことは起こらないんですね。

ブログへの「入り口」として、ランキングを使う

私が去年力を入れていたワンコインフラワーのアメブロは、
人気ブログランキングでカテゴリー1位になったことが何度かあり、
だいたい5位以内に入ったところで
ブログへの訪問者がぐっと多くなりました。

先日、最終回を迎えた大阪2期のベーシックコースでも、
Googleアナリティクスで流入元を調べたら、
実はブログ村が最上位だった、という方もいて、
「わ~、ブログ村をもっと意識しなくちゃ!」という声が出ていました。
(ついつい顧客様が読んでいる、と思ってしまうんですよね)。

アメブロをやっている場合は、

まずは、読者登録を増やす。
次は、ランキングでの順位を上げる。

この順番で進めると、スムーズにアクセスがアップしていくと思います。

いずれにしろ、ポイントは、
「このブログは私に必要な情報がある!」と読者に思っていただくこと。
ここはしっかり押さえてくださいね!

コンテンツマーケティングの基本は、「役立つ情報」なのです。

明日は、やっぱりココ。記事タイトルについて。
大阪2期での成功例をご紹介したいと思います。
(セミナーも開催しますよ!)
↓↓↓
【東京】注目率10倍アップ! アクセスを集めるブログ記事タイトルセミナー

雑誌のように楽しく!書籍のように役立つ!
ブログの書き方の参考になれば、うれしいです。
今日も楽しくブログを書いて、あなたのファンを増やしていきましょう。

コメントは利用できません。

雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する