強みは、自然にできていることのなかにあります | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

強みは、自然にできていることのなかにあります

魅力的なコンテンツであなたのファンをつくる!
ブログの書き方をお伝えしている「編集脳」アカデミーの藤岡信代です。
自分自身の真の価値と出会い、思いが伝わる喜びを知って、笑顔が輝くビジネスを続ける女性をサポートしています。

 

先日は、毎月開催しているしつもんワークショップでした。
「ゴリヤクの法則」というテーマで、8つのしつもんに答えていくのですが、「一言で言うと、あなたはどんな人ですか?」というしつもんに、1分プレゼンをするならこんなテンプレートでつくるといいですよ、とお伝えし、その型にはめて書いてみたら、なんと!いまの自分にぴったりのキャッチフレーズができてしまいました!
もちろん、参加者の方もです。
これは、自分でも新たな発見です。

強み探しが難しい理由は・・・・


さて、今日の本題、「強みは、自然にできていることのなかにある」ですが、これは、「ゴリヤクの法則」のしつもんをワークしながら感じたことです。
ゴリヤクというのは、自分が提供できる「価値」、強みでもあります。
その先に、相手の方が得られる未来の姿=ベネフィットがある。
価値提供とベネフィットは、ともにビジネスを考えるときのキーワードです。
で、この「価値」を見つけるというのが、ビジネスを考えるときにも、発信をするときにも、欠かせないことなのですが、ま~、これが、ほんとに難しいわけです。

なぜなら、自分ではっきりと自覚できているスキルだけではなく、むしろ無意識にしちゃっていることのなかに、「価値」があったりするからなんですね。
自分にとっては当たり前、自然にできていることが周りの人にとっては、とても嬉しい、なかなかできない、やり方を教えてほしい・・・ということがある。
だから、それを提供すると、「ありがとう」と言ってもらえるわけです。
自分では、好きで、楽しくやっていることが、相手にとっては難しい、苦手・・・ということもあります。
好きなことをやっていたら「ありがとう」と言ってもらえて対価もいただける・・・
だとしたら、こんなに嬉しいことはないですよね。
だから、やっぱり「価値」を見つけるというワークはしたほうがいいし、自分では見つけにくいので、周りの人に聞くことをしたり、フィードバックを受けたり、したほうがいいと思います。

ちなみに、私が今日ワークでつくったキャッチフレーズは、自分のビジネスの「価値」に迷っている人のキーワードを見つけて、自信をもって、楽しくチャンレジしていくお手伝いをしています。でした。

自分で書いていてもワクワクします(笑)。
今日のワークショップはいつもの3倍おトクだったかも(笑)。
次回は、3月16日(金)です。お見逃しなく!(笑)

ーーーーーーーーーーーー

キーワードを見つけるお手伝いはこちらでも行っています。

オンライン講座
「はじめてのWEB集客マスター講座」
▼詳細とお申し込みはコチラ
https://goo.gl/jwcz41

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する