雑誌型ブログに、日記的な要素をうまく入れるコツ | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

雑誌型ブログに、日記的な要素をうまく入れるコツ

魅力的なコンテンツであなたのファンをつくる!
ブログの書き方をお伝えしている「編集脳」アカデミーの藤岡信代です。
自分自身の真の価値と出会い、思いが伝わる喜びを知って、
笑顔が輝くビジネスを続ける女性をサポートしています。

読まれる記事を書き、ファンが集まるブログにするには「雑誌型ブログ」がおすすめ。
そのためには読者が読みたい記事を書いてください!というのが、私がお伝えしているブログの書き方の基本です。

「お悩み解決」をベースに読者に役立つ情報を楽しく構成していくと自然と雑誌型になるのですが、集客に使う場合はご案内やお客様の声も載せなければなりません。
そんなときでも読者の立場にたって書いてほしいのですが、今回のスタートアップコース東京0期の受講生の皆さんがとてもいい実践をしてくださったのでご紹介したいと思います。

課題は、大阪0期と同じ講座の感想をブログに載せるというもの。
実は、受講のレポートは読者の関心事・・・からは外れます。
筆者の体験談なのでむしろ、日記的な要素です。

なので、読者にも読みやすく受講のレポートを書くのは本来は難易度が高いのです。
ですが!
書き方のコツはあります。

受講で得た「気づき」を読者にも役立つ情報に落とし込んでシェアする、という内容にすれば
読者に「読んでよかった!」と思ってもらえる可能性が高いんです。
そして、学びは読者(お客様)のためである、ということも伝えることができます。

 
皆さん、それぞれに気づきを記事にしてくださったのぜひぜひ参考にしてみてください♪

同じ講座でもこんなに受け取るものが違う。
だから、ブログ(体験談)は面白いし、読まれるんですね。

整理収納アドバイザー ★ とみやすかおりさん
「伝えると伝わるは違う」

ライフオーガナイザーまるもかよさん
「雑誌型ブログ講座で実感した、隙間時間でできる言語化力アップトレーニング」

シニアのフォトスタイリストたぐちみつこさん
「「雑誌型ブログ講座」にワクワクで参加♪」

『忙しいママの暮らし方コーディネーター』 北村めぐみさん
「喜んでいただきながら、楽しく続けられる♪『雑誌型ブログ』プロジェクト始動!」

ワンちゃんにやさしいニット服編み物教室主宰の 斉藤節子さん
「あなたのために役立つブログを目指して、パワーアップ!」

「楽に暮らせるがずっと続く理想の家」を探究する「くらかた研究家」 保坂秀明さん
「楽(らく)を追求するなら、行動は『逆算思考』で!」

 

セミナーで勉強をした、展示会で最新情報を仕入れた、話題のスポットに行ってみた、すべての体験はそこで得た「気づき」を読者の興味をひくように解説すれば「雑誌型ブログ」の記事になります♪

雑誌のように楽しく!書籍のように役立つ!
ブログの書き方の参考になれば、うれしいです。
今日も楽しくブログを書いて、あなたのファンを増やしていきましょう。

コメントは利用できません。

雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する