「ブログ書けば集客できるでしょー、の考えがいかに大甘か、理解できました」 | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

「ブログ書けば集客できるでしょー、の考えがいかに大甘か、理解できました」

魅力的なコンテンツであなたのファンをつくる!
ブログの書き方をお伝えしている「編集脳」アカデミーの藤岡信代です。
自分自身の真の価値と出会い、思いが伝わる喜びを知って、笑顔が輝くビジネスを続ける女性をサポートしています。


日帰り大阪出張で、羽田空港からの電車の中でこの記事を書いています。
(飛行機の中では爆睡してしまいました(笑))。
今日は、コース講座の最後の面談ということで、お二人の受講生さんとセッションをしたのですが、 約3カ月間のコースを終えて感想を聞かせてくださいました。


そのなかで印象的だったのが、
「記事タイトルって大事なんですね~」
「文章に型があるって知らなかったです。いまはプロットを意識して構成を考えています」
という言葉。

記事を書くことが仕事の雑誌編集者は、どちらも「当たり前」と思うことですが、世間一般では習う機会がないですよね。
知らなくて当然です。

ですが、今のウェブマーケティングではブログでは「記事を書く」のが主流になっている。
記事に必要な技術を知らないで書くのは、ルールを知らずにゲームをするようなもの。
本当に、時間がもったいない、と感じます。


見よう見まねでブログを書いている。
何をお手本にしていいかわからない・・・。
記事タイトルを練って考えたことがない。
という人はぜひ入門セミナーですっきり!解決法を手に入れてください。



入門セミナーの感想をいただきました


フリーのデザイナーのS.Mさんから受講後の感想をいただきました。

●この講座に参加したきっかけは?
サイトを持ってはいますが、ブログを書くまでいたらずどのように考えたら書けるのか・続けられるのかと思い参加しました。

●受講したあと、今のお気持ちをおきかせください。
検索の現状、どうやったらPVを増やすことができるのか、集客できるのか・導線は??と、考えながら記事を書くんだなぁと知りました。
ブログ書けば集客できるでしょー、の考えがいかに大甘か、理解できました。
続けることは大変かもしれませんが、まずは「楽しむ」そして「すぐに結果がでない」「コツコツ」を腹において、始めたいと思います。

●どういった点が、特に参考になりましたか?
いまの検索はどのようになっているかがとても参考になりました。
『Webわかんないし〜』じゃ、あかんですね

●ワークショップはいかがでしたか?
ペルソナの出し方がとても参考になりました。
「良い、悪い」とジャッジをしがちだったのですが、良いも悪いもないんだなぁと。
正解はなく、まずはやってみる・やってみようという気持ちになりました。
また、お客様を想像する(ペルソナ)ことが案外楽しいな〜と

●自分でもやってみよう!と思ったことがあれば、お聞かせください。
30%のできでも 始める!!書く!!アップする!!
以上マル

●この講座はどんな人におすすめですか?
ブログを書きたいんだけど、考えがまとまらない人。
書き始めると本流から話がそれてしまう人。
そもそも「お客様」って誰になるの?と思ってしまう人。
始めてもつづけられな〜いと、泣きがはいる人。

S.Mさんありがとうございます。
S.Mさんのようにこれからブログを書こう!という人はもちろんですが、 すでにブログをある程度書いてきてそろそろ次のステージへ・・・という方にもぴったりの内容です。


 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する