【受講の感想】編集経験の長いのんさんのいろんな引き出しからお話が出てきて、とてもおもしろいです | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

【受講の感想】編集経験の長いのんさんのいろんな引き出しからお話が出てきて、とてもおもしろいです

魅力的なコンテンツであなたのファンをつくる!
資産になるメディアづくりをお伝えしている「編集脳」アカデミーの藤岡信代です。自分自身の真の価値と出会い、思いが伝わる喜びを知って、
笑顔が輝くビジネスを続ける女性をサポートしています。

2020年10月2日に開催した『しつもん著者養成講座【1】』に参加された鶴見恵子さんから、受講の感想をいただきました。

 

●いまのお気持ちと感想をお聞かせください。

 

電子書籍のことが、体系としてわかり、とても理解しやすかったです。

私の年代では、電子書籍を読んだことがなかったり、紙の本より読みにくいと感じている人が多いですけど、電子書籍を読むことのメリットはかなりあるということを再認識しました。

 

のんさんが、スマホで数千冊が持ち歩けると話してくれましたが、それほど多くは持っていないとしても、スマホの中に本が入っているということでの利便性は、かなり高く、使ってみないとわからないことだと思いました。

 

重い本を持ち歩かなくても、いつでもどこでも、ちょっとしたすきま時間に本が読めるということは、便利で、ありがたいことです。このことを知って、電子書籍を読んでみるということを体験する人が増えたらいいな~と思いました。

 

また、電子書籍は、紙の書籍よりもとても安く出版することができるし、出版の基礎知識を身につければ、少しサポートを受けたら自分で出版もできます。また、印税率が紙の本よりも、かなり高いというのも、魅力だと思いました。

 

それから、何といっても、双方向性があるというメリットは、すごいです。紙の本だと、読者と直接つながることは難しいですが、電子書籍にリンクを張れば、ブログなどの自分のsnsにお誘いすることによって、つながることができ、そのつながりを深めることもできます。よりよく伝えることができると思いました。

 

 

●受講前には、どんなお悩みがありましたか?

 

電子書籍を出版することに、抵抗のある方が多いのではないかと思い、そのハードルをどのように超えたらいいのかと思っていました。

 

のんさんのセミナーを受けて、ステップがとてもわかりやすいので、電子書籍出版について知らなかった人でも、やれるかもしれない!やってみよう!という気持ちになれると思いました。

 

 

●いちばん参考になったことは、どんな点ですか?

 

電子書籍は、出しただけではなくて、その本を育てるという視点を持つことが大事だというところです。

 

 

●もっと聞きたかったことはなんですか?

 

出版までの流れで、企画を立てるポイント、原稿作成のポイント、出版のプロモーションは、どれも大切で、もう少し深くお聞きしたかったです。

 

 

●このセミナーは、どんな方へおススメですか?

 

電子書籍を出してみたいけど、内容もわからないし、企画をどう立てていったらいいかもわからない方におすすめです。

 

編集の経験の長いのんさんと話していると、いろんな引き出しからお話が出てきてとてもおもしろいです。それから、それぞれの人がもっている体験から得た気づきは、オンリーワンの価値だと認めてくれます。そして、気づきを深めてくれるので、だんだん自分にもできそうな気持になってくるところがすごいところです。

 

ぜひ、実際に体験してほしいです~。

 

 

愛媛県 鶴見恵子さん

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する