【受講の感想】「選ばれるブログ」にするにはもっと学ばなければ、ということがよくわかりました | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

【受講の感想】「選ばれるブログ」にするにはもっと学ばなければ、ということがよくわかりました

魅力的なコンテンツであなたのファンをつくる!
ブログの書き方をお伝えしている「編集脳」アカデミーの藤岡信代です。
自分自身の真の価値と出会い、思いが伝わる喜びを知って、
笑顔が輝くビジネスを続ける女性をサポートしています。

9月19日開催の『選ばれるブログ』講座に参加されたたぐちみつこさんから、

受講の感想をいただきました。

スマホの面白さに目覚めた、というたぐちさんは、

同世代の方たちに「スマホの楽しさを伝えたい!」というお気持ちをお持ちです。

今回の受講をきっかけに、更新が止まっていたブログを再開されました。

 

 

●この講座に参加したきっかけは?

ステップメール21日間が感動の毎日でした。

「わくわくする雑誌の編集長!」

もう1通目から、キュッと胸を掴まれました.

今、私が一番したいことだと思い、毎回お返事を書きました。

朝メールを開き、感想を書くことが習慣になりました。

終了してしまったら寂しいな~と思っていましたので、

「選ばれるブログ」講座があることを知り、直ぐに申し込みました。

 

●受講したあと、今のお気持ちをおきかせください。

21日間ステップメールを読み、すこし分かったつもりでしたが、

「選ばれるブログ」にするためには、

もっと深く学ばなければいけないことが良く分かりました。

藤岡先生とお約束したブログを早く始めたいと、

今、苦戦しているところです。

 

●どういった点が、特に参考になりましたか?

雑誌型のブログにするためには、読者を意識すること。

読者は性別年齢だけでなく、考えや想いまでイメージする。

毎日書くことを習慣にする。

雑誌の編集長になった気分で、ひとり企画会議。

 

●もっと詳しく聞きたかった点は何ですか?

タイトル、テーマの考え方、決め方。

 

●自分でもやってみよう!と思ったことがあれば、お聞かせください。

早速、ネタ帳を作りました! どんどん書き込んでいます。

ブログを書く時、参考にしています。
(特にスマホでの音声入力では、ネタ帳が離せません!)

なんだか嬉しくて、「ひとり企画会議~」なんて言いながら、ネタ帳片手に始めます♪

 

●この講座はどんな人におすすめですか?

私のようにブログが、日記になってしまっている方。

読者のイメージがつかめない方。

雑誌のようなブログを書きたい方。

 

 

お名前:たぐちみつこさん

ご職業:主婦

http://ameblo.jp/ehontoy

コメントは利用できません。

雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する