心のエネルギー不足のときには、過去の自分との「差」をほめてあげよう

心のエネルギーが不足しているとき、どうしますか?

魅力的なコンテンツであなたのファンをつくる!
ブログの書き方をお伝えしている「編集脳」アカデミーの藤岡信代です。


自分自身の真の価値と出会い、思いが伝わる喜びを知って、
笑顔が輝くビジネスを続ける女性をサポートしています。

 

 

ちょっぴりパワー不足な今週、木曜日はお財布を持たずに外出し、
気づかないままランチを食べてしまい、顔面蒼白・・・(笑)。


無理をしない。
ということも大事、と身に沁みました。
無理をしても、きっと伝わってしまいますしね。

 

 

「もっと勉強しなくちゃ!」は心のサイン

さて、身体の疲れもそうですが、
心のエネルギーが下がることも人生にはまま起こります。


私の場合、「あ~、もっと勉強しなくちゃ!」というときは、
実はエネルギー低下のサインだったりします(笑)。
自分がいま持っているもの、本来の強みに、気づけなくなっている、ということだから。

そんなときに効くワークを
いま勉強中の「魔法の質問オンビジネス」のテキストに、発見しました。


それは、「過去からの成長を知る」というもの。


5年前の自分と、いまの自分を比べてみて、
8つの「しつもん」でどんな「差」があるかを掘り下げていくのですが、
他人と比べると足りないことが多いように感じるときも、
過去の自分と比べてみたらそこには必ず成長がある。


少なくとも、違いはあります。

いわば、自分のビフォー・アフター


それを見つめてみると、そこに誰かの役に立てることが含まれている、というのです。
なるほど~とうなってしまいました。

 

 

失敗体験にも学びはある。過去の自分との「差」にフォーカスしよう


たとえば、こんな失敗をしたけどこうすれば大丈夫だったよ、といった体験談は、

同じ失敗をした人にはすぐに役立つ情報になりますよね。
失敗を恐れている人には勇気づけになるかもしれません。


「足りない~」と焦るときにも、過去との自分と今の自分の間には、

確実に「ある」が存在する。
そこを見るようにすればいいのですね。


心のエネルギーが不足したら、5年前の自分との「差」を見てみる。


私もやってみたらあまりにも違っていてびっくり!そして安心しました。
大丈夫、前に進んでいる!まだまだ変われる!と楽しい気持ちになれました。


ぜひぜひ、試してみてくださいね。

2017年1月からは、「しつもん」を使ったワークショップも開催予定です。



雑誌のように楽しく!書籍のように役立つ!
ブログの書き方の参考になれば、うれしいです。
今日も楽しくブログを書いて、あなたのファンを増やしていきましょう。

 

コメントは利用できません。

雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する