ネタに困ったときは、<読者の声>を聞く | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

ネタに困ったときは、<読者の声>を聞く

お客様の声

 

今日は、「記事のネタがない!!」というお悩みを解決するTIPSをお届けします。

ネタ探しに困ったときに役立つもの、それは<読者の声>です。

ブログやfacbeookを読んでくださる方がコメントをくださることがありますが、

それはすべて<読者の声>。

 

ビジネスでお客様と接している方は、

もっとたくさんの<お客様の声>を聞いていらっしゃいますね。

そのひとつひとつが、ネタの元になります。

 

具体的には、読者の声、お客様の声から

「お悩みごと」を探し出し、

「自分ならどうやって解決できる?」と考え、

その「答え」を記事にしていきます。

 

たとえば、この記事の冒頭に、私はこう書きました。

>今日は、「記事のネタがない!!」というお悩みを解決するTIPSをお届けします。

 

これは、「毎日、記事をアップすることがなかなかできなくて・・・」

というコメントをいただいたので、

それをヒントに、「記事のネタがない!!」というお悩みを解決する記事にしよう、

と思ったんです。

 

「毎日、記事をアップすることができない」

という<読者の声>からは、

ほかにもこんなお悩みごとが考えられます。

 

・毎日書くことがプレッシャー → 毎日書かなくて済む方法

・記事を書く時間がとれない → 時間管理術

・そもそも書くことが苦手 → 苦手意識をとる方法

 

どうでしょうか?

ひとつの<読者の声>がいくつもの記事のネタになっていく、

というイメージがわいたでしょうか?

 

この繰り返しから、キラーコンテンツが生まれることもあります。

 

<読者の声>をうまく活用してみてください♪

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する