個人事業主やひとり会社の社長の資産とは? | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

個人事業主やひとり会社の社長の資産とは?

魅力的なコンテンツであなたのファンをつくる!
ブログの書き方をお伝えしている「編集脳」アカデミーの藤岡信代です。
自分自身の真の価値と出会い、思いが伝わる喜びを知って、笑顔が輝くビジネスを続ける女性をサポートしています。

 

今日はコンサルの仕事である企業様へ。
作業に進展がないのはなぜなんだ?という話になり、「結局、そのための時間をとっていないから」という結論になりました。

そうなんです。
できない理由の一つは、明らかに「時間を割いていないから」

みなさんは、思い当たることはありますか?


「発信が大事」って思ってる?



ブログが書けない理由にもタイプがある、という話を書きました。
そして、対策として自分が気分よく書ける時間と方法を見つける、と、書きました。
でもですね。
そもそも時間をとろうとしない人もいるわけです。

はい、今日ははっきり言います。

本気で、発信が大事って思っていますか?

もし大事だと思うのならきちんと時間を取るはずだし、うまくいく方法を考えると思うのですが、ブログが書けません!メルマガが書けません!という人の中には、明らかに時間を取る努力をしていない人がいます。
そして、集客できるテクニックとかアクセスが集まる写真とかそんな勉強ばっかりしている。
足りていないのは知識でもテクニックでもないですよ〜〜。
コツコツやり続ける、という覚悟です。

あなたもそう思いますよね?


毎日の小さな投資が・・・



個人でお仕事していたり、社長でも一人で頑張っていたり、そうするとやることが多すぎてウエブ発信まで手が回らない・・・。
同じ立場なので私もよーくわかります。
本業もあるのに、書くことに時間を注げない・・・
その気持ちもよーくわかります。

個人事業主やひとり会社の社長にとって最大の資産は、「時間」です。
だからこそ、いつ、何に時間を投資するかという発想が必要。
毎日のウェブ発信は、あとで大きくリターンがある「投資」だからこそ、多くの起業家がトライしているし、結果も出しているんです。

あー、自分で書いていて気がつきましたが、ほんと、ブログとかSNS発信って積立の投資によく似ています。
コツコツ、小さな額で運用しているうちは、成果が見えないけれど、ある程度まとまってくると成果が見えるようになる。

浮き沈みがあっても、平均すると確実にプラスに転じていく。
いま目の前の時間は、「使えない!」と感じるかもしれないけれど、それが「資産」に変わると考えれば、小さな時間でもいいから捻出する価値はあるはずですよね。

「書く」時間を「考える」時間に



どうせ投資するならあとで何倍にもなるようにしたい、というのが、私の基本的な考え方です。
だから、メルマガやブログに力を注ぐし、まとまったときにどうなっていたら最高か?を考えるようにしています。
(できているか?はちょっと別ですけど(笑))

そんな私がおすすめするのは、「書く」ときに一度、深く「考える」こと。
せっかく書くのだから内容を深めておくと、何よりも自分の「資産」になるからです。
考えるの?え~、めんど~~と感じるなら(笑)、自分にしつもんをしてください。

使うしつもんは、それって、どういうこと?どうなっていたら最高?

この2つくらいでいいです(笑)。自分に問いかけて、考えて、言葉にする。
この作業をしておくだけでいろいろな選択がスムーズにいくようになりますし、マーケティングのテクニックも確実に上がります!

その理由は、また次回お伝えしますね~。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する