ブログでファンができるってどういうことですか?

ブログでファンができるってどういうことですか?

魅力的なコンテンツであなたのファンをつくる!
ブログの書き方をお伝えしている「編集脳」アカデミーの藤岡信代です。
自分自身の真の価値と出会い、思いが伝わる喜びを知って、笑顔が輝くビジネスを続ける女性をサポートしています。

 

 

文章だけでファンがつくのは、職業作家でもブロガーでも同じです


先日、講座生からこんな直球の質問を受けました。


「ブログでファンができるってどういうことですか?」


そもそも・・・というところへの疑問ですね(笑)
この質問をされた方は、おそらく「会ってもいないのに、本当に魅力が伝わるの?」と疑問に思われていたのでしょう。
特に対面でのコミュニケーションを大事にされる方は、こんな気持ちになるかもしれません。


書いたものを読んだだけでファンになる人なんているの?


はい。います。
ここにひとり(笑)。
あなたも愛読している小説家やエッセイストがいたりしませんか?

 

 

文章だけで書き手の人間的魅力は伝わっています


小説やエッセイは作品のファンであって、作家の人柄を好きなのではない、という見方もできますが、作品の世界を通して作家さんの人間性にもひかれていく、というのは不思議ではないですよね。
ブログやメルマガといった、職業作家でない人が書いたものでも同じようなことは起こります。
書く題材の選び方、文章の表現、世界観やセンス、ちょっとした気遣いなどなど文章には、人間性のさまざまな側面が現れるので、そこに共感すれば、好感度も上がっていくのです。


質問をされた方は、「文章だけで?」と思われたと想像しますが、むしろ「文章だけで!」人間的魅力は十分に伝えられるんです。


明日からは、魅力が現れる文章のポイントをお伝えしますね。

 

雑誌のように楽しく!書籍のように役立つ!
ブログの書き方の参考になれば、うれしいです。
今日も楽しくブログを書いて、あなたのファンを増やしていきましょう。

コメントは利用できません。

雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する