人を魅きつけるタイトルのつけ方① 問いかけにする | ブログの書き方なら、元雑誌編集長が教える編集脳アカデミー

人を魅きつけるタイトルのつけ方① 問いかけにする

 

ウェブメディアでは、読者はタイトル(見出し)だけで

読むかどうかを判断します。

そのため、タイトルづけはとても重要。

雑誌などの紙媒体でも同じですが、キーワードをきちんと入れることが基本。

キーワードが3つ入っていると、内容を的確に表すことができます。

 

さらに一歩進んで、

「もっと読みたい!」と思わせるタイトルづけができたら

ブログやメルマガを読んでもらえる確率もアップ!

 

タイトルづけのテクニックについては、いろんな指南書が販売されていますが、

ここでは、初心者でも始めやすいテクニックからご紹介します。

 

1つめは、どなたでもチャレンジしやすい「問いかけにする」パターン。

 

たとえば、「いま話題の○○○、あなたはもう試してみましたか?」

○○○を試してみたことのある人は、

タイトルから「自分ごと」と感じて読みたくなりますし、

もしご存知でなかった人も、

「いま話題の○○○、あなたはもう試してみましたか?」と問いかけられると、

○○○って何? 話題になっているらしい。

試していないと恥ずかしいのかな?・・・と、気になるはず。

 

このパターンは、伝えたい内容をそのまま問いかけにすればいいので、

比較的作りやすいと思います。

サイトでも、問いかけのタイトルはよく使っています。

 

【累計30万部以上売れた料理本のタイトルは・・・?】

【絶対に売れるコンテンツは、どうやって見つける?】

 

タイトルに詰まったときは、ぜひ試してみてください!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


雑誌のように楽しく、書籍のように役立つ
選ばれるブログ100のヒント

無料のメール講座に登録する